キャリアプラン

人と関わらない仕事で高収入希望のサラリーマンに!7つの仕事

生きていく上での悩みの源流には、必ず人間関係の問題があります。そして、いくつになっても、対人関係のストレスから解放されることは難しく、普段からコミュニケーションに苦手意識がある人は尚更でしょう。

“お給料=苦しみ代”と考えてしまえばそれまでですが、人との関わりを最小限にして高収入を得られるのであれば、それに越したことはありません。

今回は、「極力人と関わらずに仕事をしたい」「一人でできる仕事で高収入を得たい」というサラリーマンにおすすめの、7つの仕事をご紹介します。

趣味と生活を充実させるためにも、外せないポイントはしっかりおさえています。

人と関わりたくない仕事がしたいと感じるサラリーマン急増!

まず、人との関わりを避けたいと感じ、接触せずに済む仕事を希望するサラリーマンが増えていることをお伝えしなくてはいけません。人が2人以上いれば、そこには対人関係が生じます。そして、何か関わりを持つと感情が動くのですが、この時にストレスを感じることが多いんですよね。

ちょっとした認識のズレや言い方、社内での立ち位置など、ストレスの種は沢山転がっています。そもそもストレスを感じない、またはそのストレスを良いものに昇華できる人であれば良いのですが、人には得手不得手があって当然です。「病は気から」という昔ながらの言葉にもあるように、仕事の人間関係によるストレスが引き金となって体調を崩す人も出てきています。

最悪の場合、死を選択することもある深刻な問題です。今いる環境が悪いのであれば、転職してしまえば逃げることはできます。しかし環境を変えても、やはり人と接する仕事である限り、また悩んでストレスを抱えることは目に見えています。

このご時世、人と関わらずにできる仕事がしたい!と願うサラリーマンが増えているのは、当然の流れであるように思います。

サラリーマン必見!人と関わりたくない人向け&高収入な7つの職種は?

仕事での対人関係でストレスを抱えないためには、思い切って人と関わらない仕事に転職してしまうのも1つの選択肢です。しかし、“ストレス料”と思って耐えながらも満足していた収入が減るのも、心配かと思います。

いきなり生活レベルを落とすのも、とても難しいことです。車のローンや、趣味にあてていたお金もなくなるのは困りもの。しかし、人との関りが少なく、更に収入も確保できる職種がございます。仕事内容と一緒に見ていきましょう。

大手企業のライン業務・ルーチンワークでマイペース

ライン業務とは、一般的に言えば、部長・課長・係長などのように職名をもって、部下に指示を出してまとめる、責任のある仕事です。管理職にあたりますから、人間関係の真っただ中、上と下に挟まれながらストレスを多く抱えてしまいそうなイメージがあると思います。ただ、大手企業に属するライン業務は、少し違ってきます。

大手では、会社が大きい分働く人数も多くなります。そして、働く人数が多い分だけ、管理する立場の人間も必要となります。役職がついている人だけで管理ができたら良いのですが、なかなか手一杯になっていることもあり、その不足分をライン業務担当にお願いする感じです。教育の部分を差し引いた管理業務と思ってもらえれば大丈夫です。

管理に関するやりとりだけですし、基本的には社内の人間との会話になります。取引先のような緊張を強いられる間柄でもありませんので、人間関係で悩む確率を低くできます。しかも大手企業なので、収入や福利厚生面での満足度が高いのが魅力です。

賃貸物件のハウスクリーニング・スキルアップで給料も上がる

人と会わずに、黙々と仕事ができるという点では、賃貸アパートの退室後の掃除をする「ハウスクリーニング」という仕事もあります。掃除をする場所は賃貸物件の中の一室なので、仕事姿を見られることはありません。もちろん所属する会社が掃除案件を持ってきてくれるので、営業したり価格交渉したりする必要もありません。

未経験の場合クリーニングの知識はないでしょうが、教えてもらいながらどんどん仕事を吸収することができます。一度覚えてしまえば、日給2万円近く行くこともある、美味しい仕事です。

掃除の技術を身に着けて独立を目指している人もいるほど、必要とされるお仕事です。

タクシードライバー・稼いでる人は年収1000万超え

タクシードライバーも、人間関係でストレスを感じずに済む仕事の代表です。お客さんとの関わりもありますが、一時的なことであり、普通に仕事をこなしていれば、よっぽどのことがない限りはトラブルに発展しません。今は車にナビもついていますから、土地勘のない場所を指定されても問題なくご案内することができます。

意外と知られていないのですが、タクシードライバーは、時間的に自由があって、そして稼げる仕事です。普通の会社員のように9時~17時で勤務するパターンや、2日分一気に働いて1日休むといった勤務体系など、選ぶことができます。

固定給プラス歩合で、売り上げが良ければその分収入もあがるので、稼いでいる人は年収1,000万円を超えるという世界。売上アップのコツは、どこを走ってお客さんを拾うかという戦略だけです。営業は必要ありませんから、人付き合いに疲れてしまった人で、高収入も狙っている人にはとてもおすすめです。

ウェブライター・売れっ子ライターは高収入を稼ぐ!

世の中にはWEBサイトが沢山ありますが、その背景にはウェブライターがいます。文章を書くことに苦手意識がある人も多いのですが、書いているうちにコツや、自分の色を出せるようになってきます。

ライターを始めるにあたって、企業に営業する必要があります。しかし、基本的にウェブライターはメールなどの文字情報でのやり取りがメインです。会話によるストレスは生まれません。

売れっ子になってくると企業からの直接依頼もあり、報酬もグンッと上がります。自分の得意分野を深め、文章力をアップする努力によって収入を増やすことができるウェブライターは、人疲れしている人にもおすすめです。

プログラマー・専門知識を身に付けて在宅ワーク

既にプログラマーとしての技術を持っている人であれば、働く場所を在宅に移すことで、人との関わりをリモートにし、ストレスなく働くことができます。プログラマーの働く開発現場というのは、納期や品質管理に追われて、現場がピリつくことも多々あります。一人で、急かされることなくお仕事ができる在宅ワークに移るのも、一つの手です。

また、「自分は文系だから」「プログラミングなんてやったことない」という方でも、一度知識を身に着けてしまえば、在宅で仕事を請け負えるレベルにまでもっていくことは可能です。基本ができていれば応用もできますから、開発言語が変わっても柔軟に対応することができます。人との関りも極力少なく済みます。

港湾荷役作業員・資格があると給料アップの可能性も!

港湾荷役作業員とは、港に到着した船に載せられた、コンテナなどの荷物の積み下ろし、運搬を行うのが主な業務となります。10人ほどのチームを組んで、作業のために船に乗り込みます。デッキマンと呼ばれるリーダーの指示に従い、港湾荷役作業員は荷物を釣り上げて、港に下ろしていきます。

この時、チームで仕事を進めるのですが、基本的にはリーダーの指示通りに動くことが大事なので、同僚とのコミュニケーションはそこまで求められません。体力さえあれば活躍でき、ストレスがたまりづらいのが港湾荷役作業員の長所です。

就職自体は、特別な資格を必要とせず、誰にでも門戸は開かれています。しかし、現場の荷役作業では、荷物の大きさや重さによって、様々な機械が使われます。業務用機械(フォークリフト、クレーン、玉掛など)を操作できる資格を持っていると、できる仕事の幅も増えますので収入アップも可能です。

庭師職人・キャリアとスキルアップで高収入が目指せる

庭のお手入れに関わる一切の仕事を引き受けてくれるのが、庭師です。庭木の剪定から始まって、外構の施工、害虫の駆除など、沢山の仕事があります。庭師として働き始めるには、一般的には造園会社に所属して技術を磨いていきます。

黙々と木々と向き合って作業をしていくので、対人スキルは求められません。大事なのは、技術アップへの姿勢だけです。庭師は、日給制度をとっている会社が多く、働いた日数分が月給となります。

スキルが上がり、業界内で認められてくれば、高収入も目指せる仕事です。早いうちから打ち込んでおけば、安定しつつ収入アップを狙えます。

人と関わらない仕事をしならができる副業は?

7つの職業をご紹介してきましたが、これらが特別なだけで、満足に収入を得られない仕事になってしまう可能性もあります。人と関わらない仕事になって気持ち的に安定しても、「収入の面で安定しなければ意味がない!」「生活が苦しいのはもっとストレス!」という方のために、在宅でできる副業もご案内しておきます。

1つに仕事を絞ってしまうのは、リスクが大きすぎるこの時代。いくつかの収入源を確保しておくことが、最も精神的に安らげると言っても過言ではありません。

ビットコイン・仮想通貨が持つ未来の可能性にかける

ビットコインやイーサリアムなどの、仮想通貨をご存知でしょうか。円やドルのように、お金として認識されているのですが、実体はありません。すべて、ネット上で管理されているお金で、取引が盛んで価格の変動が大きいのが特徴です。この仮想通貨の持つ可能性にかけることも副業になります。

ビットコインの取引価格は、はじめは1BTC(ビットコイン)当たり6円だったものが、現在は100万円前後を移動しております。価値が、何万倍にも跳ね上がっているんです。夢みたいな、現実の世界です。ビットコインを買っておけばよかった~と、悔やまれてなりません。

しかし、いつ始めても、可能性はあります。ビットコインの今後の値上がりにかけて今から保有しておいたり、他の上昇しそうな仮想通貨を温めておいたり、色々と面白いことができます。手軽に始めやすい仮想通貨の保有が、ひょんなところから大成功、ということも大いにあります。あくまで投資であり、リスクの伴うものですから、生活余剰資金で行うことは忘れないでくださいね。

アフィリエイト・自分のサイトを育てて広告収入を得る

アフィリエイトと聞くと「なんだか怪しげで関わってはいけない」なんてイメージをお持ちの人もいるかもしれません。でも、アフィリエイトはれっきとした広告業で、真っ当なビジネスです。

アフィリエイトとは、自分のサイトに企業の商品やサービスを紹介し、販売することをさします。基本的には、モノが売れた・サービスが利用された分だけ報酬が支払われる“完全成果報酬”です。

「企業とどうやって一個人である自分がつながるの?」と思われているかもしれませんが、答えは簡単です。企業と個人をつなぐ仲介業者がいるので、取りまとめをしてくれるんですね。仲介業者に登録し、自分のサイトを用意したら、好きな商品・サービスを紹介しましょう。

もちろん紹介したからといって、すぐに売れるような簡単なものではありませんが、広告収入は売れた分だけ手元に入ります。工夫してうまく行けばかなりの収入源となります。

オークション転売・モノを見る目がある人は稼げる

オークションで身の回りの不要なモノを売って、お金も得られてゴミも減り、気分が良くなった経験をお持ちの方も多いはず。このようにオークションで身近なものを売っていくのも、1つの収入源となります。しかし、私物ばかり売っていては、いつか底をついてしまうのは目に見えています。

そこで、独自で低価格で仕入れ、タイミングを見計らって高値で販売するという、価格差で儲けるのがオークション転売です。仕入れの見定めや、売りさばくタイミング、時に在庫を手放すための損切りなど、本格的に稼ぐには知識と勘を積み上げていきます。オークション未経験の方は、まずはお試しで、自分のモノを売ってみて、売買の感覚をつかんでみましょう。

FX(外国為替証拠金取引)・外貨を両替しながら稼ぐ

FX(外国為替証拠金取引)とは、通貨の価格変動を見て取引し、その差額を収益としていく投資です。例えば1米ドル=110円で買って、1米ドル=120円の時に手放して売ったとすれば、10円が利益となります。

そしてFXで特徴的なのは「レバレッジ取引」です。レバレッジをかければ、持ち金よりも多いと仮定して取引できるので、少ないお金で大きい金額の運用が可能になります。ただ、損をした時もレバレッジをかけたぶんだけマイナスとなるのでリスクは伴います。

FXは平日であれば24時間取引が可能なので、仕事が終わって帰ってきてから寝るまでの時間にも操作できます。時間的余裕がない人でも、始めやすい副業であり投資でもあります。

まとめ

「人との関わりを少なくする」という条件があったとしても、収入を増やす方法は沢山あります。そして、もし本業で収入が減ってしまったとしても、副業で挽回もできますので、いくらでも道はあるということです。

人間関係の悩みは、特に深刻な問題に発展し、健康を害することもあるでしょう。健康な身体あってこその仕事、人生です。命が、仕事によって削られるのは、あってはならないことです。

今回ご紹介しましたように、自分が心地よい環境で働いて、収入も確保できる職場はいくらでもありますので、一度じっくり考える時間を持ちましょう。

あわせて読みたい!