職場の悩み

仕事の疲れが取れない30代の男性必見!一押しサプリメント4選

同じ仕事をしていても、若い頃より疲れやすくなったと感じていませんか? 実はそれは基礎代謝のせいかもしれません。人間は年齢を重ねるごとに基礎代謝が低下します。

この基礎代謝とは人が生きていくために内臓を動かしたり体温を維持するために使われるエネルギーのことです。もしかするとあなたの疲れは基礎代謝の低下から来ているかもしれません。ここでは加齢に負けない、仕事疲れに効くサプリメントを紹介するので、一度試してみませんか。

仕事の疲れが取れないのは30代という年齢のせい!

基礎代謝が最も多いのは10代前半で、それ以降どんどん下がって行ってしまいます。するとそもそも体の機能を維持するだけで、エネルギーを大量に消費しなければいけなくなります。

簡単に例えると、若い頃は10のパワーで身体を100動かせたけれど、30代になると体を100動かすために30のパワーを必要とすることになります。もちろん仕事の疲れが取れないのにはストレスや睡眠などいろいろな原因が考えられますが、疲れを解消したいのであれば基礎代謝を含め体質自体を改善する必要があります。

30代の男性におすすめのサプリ4選!慢性的な疲れも取れる?

基礎代謝が低下している30代の男性におすすめしたいのが、下記の4つのサプリメントです。それぞれ特徴を明記しておくので、自分に合いそうなものをチェックしてみてください。

NASA注目のスーパーフード!DICライフテック・ ザ・スピルリナEX

http://www.dlt-spl.co.jp/product/spirulina/spirulina_ex.html

スピルリナが配合された作られたサプリメントです。スピルリナは藍藻綱ユレモ目に属する濃緑色の藻で、緑黄色野菜に含まれる各種栄養素と良質なたんぱく質が含まれていることで注目を集めています。

このザ・スピルリナEXにはスピルリナに含まれる50種以上の健康・栄養成分に加え、ビタミン、生きた乳酸菌、海洋性コラーゲンなどが配合されています。そのため1日20~30粒を飲むだけで、健康な体になれます。体質改善をして疲れにくい体を作るためのサプリメントです。

慢性的な疲労回復に!カネカ・還元型コエンザイムQ10 60粒【HOF01】

こちらはビタミンE、還元型コエンザイムQ10が配合されたサプリメント。ビタミンEニハ強い抗酸化作用があり、細胞が老化するのを防いでくれます。つまり、若い体を維持することができるのです。

また、コエンザイムQ10は体内でエネルギーを作り出す役割をしてくれます。このコエンザイムQ10ももともと体内にあるものですが加齢とともに減少してしまい、外から補わなければいけません。

ただし一日の摂取目安は牛肉は約3kg、イワシ約20匹と、食事でとるには難しい量です。還元型コエンザイムQ10にはもちろん一日の摂取目安量が配合されており、しかもより効果を感じやすい“還元型”といわれる製法で作られているので効率的にコエンザイムQ10を摂取することができます。

豊富なアミノ酸を含む!オーガランド・イミダゾールジペプチド60粒

アンセリン、カルノシン、バレニンといったいくつかのアミノ酸が結合した成分、イミダゾールジペプチドが配合されています。

そもそもアミノ酸とは血液や筋肉の材料となるほか、全身に酸素を運んだり病原菌と闘ったりと、生命維持に必要不可欠な成分。持久力をアップさせたり疲労を回復する効果も持ちます。ちなみに渡り鳥が長期間空を飛び続けられるのはイミダゾールジペプチドによるものと言われています。

このサプリメントにはイミダゾールジペプチドのほか、アミノ酸の働きをサポートするビタミンB群、疲労回復に役立つクエン酸などが配合されているので、総合的に疲れにアプローチすることができます。

疲れの予防に最適!ネイチャーメイド・アスタキサンチン 30粒

エビ・カニなどの甲殻類に多く含まれるアスタキサンチンという成分が配合されたサプリメントです。アスタキサンチンは身体に蓄積されている脂肪や摂取した脂質をエネルギーに変換しやすくするという働きを持ちます。

また、強い抗酸化作用を持ち、眼精疲労予防、脳の疲労回復に役立ちます。デスクワーク中心の方に特におすすめです。もちろん身体の疲労をとってくれる作用もあるので、精神と肉体の両方に働きかけてくれます。

ドリンクタイプの栄養剤も効果的!30代の男性の仕事を応援

仕事の疲れを回復するためには栄養のある食事、適度な休息が必要です。そこにサプリメントを摂取すると、さらに疲労回復効果が高まります。ですがサプリメントというものはある程度の期間飲み続け、体質を改善することを目的としています。ですから即効性はあまりありません。

疲れすぎてどうしようもないときは、サプリメントよりもドリンクタイプの栄養剤に頼ったほうがよいかもしれません。下記のような栄養剤は特に効果が高いと人気です。

チオビタ3000

疲れがひどいときにはこちらがおすすめ。アミノ酸の一種で疲労回復効果を持つタウリンが3000mg、胃の働きを向上される塩化カルニチンが100mg配合されています。アミノ酸の効果で、即効性が期待できます。

エスカップ

体力を消耗した時に不足しがちなビタミンB群とタウリンが配合されています。肉体疲労時に有効です。眠気を除去する無水カフェインなども配合されているので、どうしてもあとひと踏ん張りしたい、といったときにもおすすめです。

キューピーコーワαドリンク

からだ全体の疲れ、だるさを感じたときはこちらを。生薬の力で元気をサポートしてくれます。タウリン、L-アルギニン塩酸塩、無水カフェインといった疲労回復成分も配合されています。

まとめ

仕事の疲れがたまってしまうと、集中力が低下してしまうほか、思わぬミスをしてしまうかもしれません。また、疲れをそのままにしておくと病気の原因になることもあります。30代になって疲れやすくなったな、という方はサプリメントを摂取して、体質改善に取り組みましょう。

あわせて読みたい!