転職

『はたらいく転職フェア』に参加するメリットや当日までの流れは?

転職活動において、多く利用されているサービスのひとつでもある“転職フェア”。未経験の方は、どうしても「企業の担当者と話す」というイメージだけを持っているのではないでしょうか?

実は担当者と話すのはもちろん、その他さまざまな“転職に役立つサービス”が提供されているのです。ですので、「ただ企業の人と話せるイベント」と考えていればもったいないでしょう。

そこで今回は、転職フェアの中でも提供しているサービスが多い『はたらいく転職フェア』について、メリットや当日までの流れを紹介していきます。

『はたらいく転職フェア』では「新たな気づきがある」

『はたらいく転職フェア』は、提供されているサービスが多い「新たな気づきがあるイベント」と言えます。当日は転職に役立つサービスが多く用意されているため、転職おいての視野が広がることでしょう。

幅広いジャンルの企業の担当者相手に直接かつ気軽に話せるのはもちろん、当日はアドバイザーからのアドバイスを受けれたり、転職ノウハウを学べるセミナーに参加できたりします。もちろんこれらの情報は、他の転職サイトなどでは得にくい情報ですので、インターネット上だけでは知れない“生の情報”が得られるでしょう。

また「入場無料・申込不要・服装自由」であるため、気軽に参加できるのも『はたらいく転職フェア』の魅力のひとつ。もちろん気軽に話せるため、初めての方でもハードルが低く参加できるはずです。

『はたらいく転職フェア』に参加するメリットとは?

多くのサービスが提供されている『はたらいく転職フェア』。転職フェアで得られるメリットはもちろん、ここでしか得られない“気づき”も数多くあるでしょう。

参加する年齢層も幅広く、「入場無料・申込不要・服装自由」でもあるため、誰でも参加して大きなメリットを受けられると言えます。では、『はたらいく転職フェア』に参加するとどんなメリットを得られるのでしょうか?

ここでは『はたらいく転職フェア』でのメリットを紹介していきます。

企業の担当者へ気になることを質問が可能

担当者と話せる転職フェア。もちろん『はたらいく転職フェア』でも、企業の担当者と話すことが可能です。もちろんこれは面接ではなく、あくまで“対話”であるため安心して「職場の雰囲気や仕事内容など」を聞けるでしょう。

企業によっては面接まで至る場合があるものの、基本的に当日の面接は実施されません。あくまで求職者側が聞きたいことを聞けるため、自身の視野を広げるためにも有効活用するべきです。

転職活動中において、企業と会話する機会というのは基本的に“面接”くらいでしょう。しかし『はたらいく転職フェア』では、企業の担当者と“対話”する貴重な機会を得られます。もちろん多くのサービスが提供されていますが、この「企業の担当者と対話ができる」という点は、やはり最大の魅力といってもいい点でしょう。

アドバイザーの相談コーナーが実施されている

転職というのは、たとえどんな状況でも不安を感じてしまうもの。もし転職に関する不安を相談する相手がいれば、「相談してみたい」と感じる方も多いのではないでしょうか?

実は『はたらいく転職フェア』では、当日にアドバイザーも参加しており、アドバイザー相手に転職に関する“相談”ができます。ただ気をつけたいのが、このアドバイザーによる相談は“予約制”であること。受付にて予約をする必要があり、「時間が空いたから行こう」という参加はできないので注意が必要です。

また当日は、「転職に役立つセミナー」が実施されています。セミナーの例として「面接のコツ」「求人の探し方」などがあるため、時間の許す限り参加してみましょう。

プロのカメラマンに無料で証明写真を撮ってもらえる

『はたらいく転職フェア』では企業ブースはもちろん、数多くのサービスが提供されています。その中で、「プロのカメラマンに証明写真を無料で撮ってもらえるサービス」も。忙しい方にとっては、本当にありがたいサービスと言えます。

転職活動では、本当に多くのやることに追われてしまうはずです。その中でも、履歴書や職務経歴書に使用する“証明写真”は意外に手間がかかるもの。しかし『はたらいく転職フェア』では、カメラマンが撮影してくれるサービスが提供されています。

このサービスでは、当日に申し出れば即日現像して写真をもらえるようになっているため、後日届かないという心配も不要です。またスーツの無料貸し出しも行われているため、スーツを着用せずに参加しても可能になっています。

ただ1点注意したいのが、この写真撮影サービスは“先着順”であること。ですので「後でいいや」と考えていると、“締め切り”となってしまう可能性もあるので注意が必要です。

『はたらいく転職フェア』当日の流れとは?

企業ブースはもちろん、アドバイザーによる相談や無料セミナー、証明写真の撮影など幅広いサービスを提供していると言える『はたらいく転職フェア』。このメリットを聞いて、「そんなメリットがあるなら行ってみたい」と感じた方もいるのではないでしょうか?

もしあなたに「メリットがあるなら参加したい」という意欲があれば、イベントの内容や準備が必要なものを理解し、当日スムーズに動けるようにしましょう。

ここでは、『はたらいく転職フェア』の申し込み方や当日の動き方を紹介していきます。正しい手続きや準備を行い、効率よく情報収集をしてください。

『はたらいく転職フェア』は申込不要

「『はたらいく転職フェア』にはどうやって申し込めばいいのか?」と悩む方も多いのではないでしょうか? しかしこの『はたらいく転職フェア』は、“事前申込不要”となります。準備しておく必要があるものはなく、「時間が空いたし行ってみよう」という心持ちで参加できると言っていいでしょう。

ただ、何も調べずに参加するのはあまりおすすめしません。というのも、当日は多くの企業ブースがあるうえに、数多くのさまざまなサービスが用意されています。もしあなたが何も準備せずに参加してしまうと、当日の行動を迷ってしまい、期待していたほどのメリットが得られない可能性もあるでしょう。

ですので、最低限「どんな企業やサービスがあって、何に参加したいか?」くらいは考えておくべきです。このことさえ事前に押さえておけば、有意義かつ効率的な行動ができるでしょう。

興味があるところに積極的に参加するべき

当日は、時間の許す限り積極的に企業やセミナーを回るようにしましょう。転職フェアのように多くの企業が集まる機会は多くありませんし、できる限りの情報を集める姿勢が大切です。

ブースでは「どんな企業があるのか?」、セミナーでは「転職活動をスムーズに進めるにはどうすればいいのか?」ということを解決できるいい機会になります。もちろん転職活動における“選考”ではないので、できる限りリラックスして臨むようにしましょう。

また、アドバイザーによる相談は“予約制”、証明写真サービスには“先着順”となっているので、利用を検討している方は注意が必要です。多くのサービスが用意されているため、できる限り効率的に行動するようにしましょう。

まとめ

「担当者と直接話せる」というメリットを持つ転職フェア。その中でも『はたらいく転職フェア』では役立つサービスが多数用意されているため、多くの“気づき”が得られるはずです。

参加するメリットとして、

  • 担当者へ気になることを質問ができる
  • アドバイザーへの相談ができる
  • 無料セミナーもたくさん実施されている
  • プロのカメラマンに証明写真を撮ってもらえる
  • 申し込みせずに参加できる

などの点が挙げられます。企業の担当者と話すとなると緊張してしまう方も多いでしょうが、あくまで“対話”であることは意識しましょう。採用担当者と話せるせっかくの機会ですので、有効活用しない手はありません。

役立つ関するサービスが数多く用意されているため、「どこを回ろうか」「どのセミナーに参加しようか」などを考えたうえで参加するようにしてください。

あわせて読みたい!